おいしいお酒を世界へ!

有限会社濵川商店

  • HOME »
  • 有限会社濵川商店

蔵元概要

蔵元名 有限会社濵川商店
所在地 高知県安芸郡田野町2150-1
代表者 浜川 尚明(代表取締役社長)
杜氏 小原 昭(土佐杜氏)
創業年 1904年(明治37年)
生産石数 600石
代表銘柄 美丈夫(びじょうふ)・濵乃鶴(はまのつる)

蔵の歴史

明治37年創業。現在の五代目が蔵に入ってからは、高知県内ではいち早く純米酒造りに取り組み、良質の酒造りを追求して参りました。平成3年(1991年)に「美丈夫」シリー ズの発売を開始し、製品の大半を純米酒・吟醸酒に転換。近年はシャンパンタイプの「うすにごり」や、低アルコールの発泡吟醸「しゅわっ!!」、高知特産の 柚子やぽんかんを使った和のリキュールを発売するなど、新商品の研究開発にも積極的に取り組んでいます。

蔵の環境

高知県東部、太平洋に面する安芸郡田野町。かつては、上流域から集まる木材の集積地として栄えていました。 近くを流れる奈半利川は、日本三大美林の一つ、魚梁瀬杉で有名な千本山に端を発しており、その伏流水を仕込み水として使用しています。

酒質の特徴

上品な上立香、スッと入る飲み口、爽やかな酸味と後切れの良さが特徴で、飲み飽きしない味に仕上げていま す。

酒造りへのこだわり

原料米には兵庫県東条町「特A地区」で栽培された酒米の最高峰・山田錦をはじめ、岡山産の雄町、高知産の吟 の夢、愛媛産の松山三井などを使用しています。仕込み水は蔵の近くを流れる奈半利川の伏流水で、「超」がつくほどの軟水です。これらの米と水を用いて丁寧に醸し、瓶詰め後はすべて冷蔵庫に貯蔵するなど品質管理を徹底しております。

ここが自慢

生産量600石という小さな蔵ですが、小さいが故「お酒のために良いと思うことは何でもする」という信念の もと酒造りを行なっております。平均年齢30代の若く元気のある蔵人が、一つ一つの作業を丹精込めて丁寧に行い、高品質の酒を造ることはもちろん、貯蔵方 法や流通においても常に美味しい状態でお客様へお届けできるよう努力しています。

社名・銘柄の由来

「美丈夫」とは色男を意味し、土佐の英雄・坂本 龍馬をイメージして名付けられました。

お問い合わせはこちらから。 TEL 03-6206-3907 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社アイコーポレーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.